FC2ブログ
井筒監督をバカと呼んじゃった!・国内・海外・経済・エンターテインメント・スポーツ・コンピュータなどの色んなジャンルのニュースをあなたに伝えるおもしろためになるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井筒監督をバカと呼んじゃった!


2日前に帰国したばかりの北野監督だが、「映画に愛? そういう人いるんだ、バカ井筒とか。映画なんか愛さなくていい。そういうのは評論家がやればいい」と毒舌は絶好調。

タケシび毒舌ますます冴え渡ってます。

なんだか嬉しい!

人の悪口聞くのって喜びだもんね。

なんか変かしらん?

最近の映画って感動・お涙 満載でしょう?

それもいいけどあまりに過ぎるともういいわぁって思ってたのよね、私。

たけしは最近のカンヌや邦画の動向について聞かれると「最近は感動して泣かせるバカな映画が多すぎる。こんな世の中だとオイラの映画も観客がもっと入らなくなっちゃう」とバッサリ。さらに映画を“愛している”と公言している井筒和幸監督には「映画なんて愛さなくていい。映画をやる人は愛するどうこうの問題じゃない!」と自論を展開。

井筒監督も熱い人だわね。もっと冷めた感覚の方が複雑にからまった感性の映画がで

きるんじゃないのかなぁ なーんて 良くわからんくせにね。(ペコリ ごめんなさい)

かといってシュールな映画は、体の中の日本人の「泣きたい願望」が満たされないしね。

たけしやまっちゃんや井筒監督みたいなのがゴチャゴチャ入り混じって映画界があるん

だもん。みんな個性を思いっきり出しちゃってちょうだい!

「引用:Yahoo!ニュース」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000079-sph-ent

 

スポンサーサイト
Copyright © おもしろ情報チャンネル All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。