FC2ブログ
結局?だった丸川元アナ・国内・海外・経済・エンターテインメント・スポーツ・コンピュータなどの色んなジャンルのニュースをあなたに伝えるおもしろためになるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局?だった丸川元アナ


自民党から正式に出馬表明した丸川さんだが、2007年5月22日に自民党本部で行われた出馬会見でも「なぜ自民党なのか」という質問が飛び出した。これについて丸川さんは、
「自分の熱い思いを届けるのであれば、政権与党の真ん中に入っていくしかないと、そしてその思いを届けるしかないと思いました。ですので、自民党から国の政治の場所に参加したいと、そう決意しました」

と答えている。

うーん・・・何と言ったらいいのか・・・

かわり身の早さというよりも結局は何の主義主張もこの人にはなかったのかなと思うんだ

けど。

そもそも、丸川さんにこうした疑問が投げかけられるのは、過去に「反自民」的な発言をしていたためだ。現在、槍玉に上がっているのが03年に出版された金子勝・慶大教授との共著本「ダマされるな!―目からウロコの政治経済学」(ダイヤモンド社)での「反自民」的な発言だ。

要するにミーハー的要素が彼女には大いにあるんでしょうな。

東大卒をもてはやしてくれそうな環境に自分をおけるのなら、そこがテレビ局だろうが、

芸能界だろうが政治の場であろうがどこでもいいんでしょう。

局アナの時の発言は、左寄り発言の方が右よりも格好良く思えたからという理由に過ぎ

ないと思うけど・・・

私としては決して嫌いなタイプではないんだけど、政治という場に身を置くからには、そ

こはそれなりの覚悟と一応のソゴのない理論武装が必要でしょう。

まぁとにかく頑張ってちょ~。

「引用:ライブドアニュース

 

スポンサーサイト
Copyright © おもしろ情報チャンネル All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。