FC2ブログ
安部首相のうるうる涙目の真意・国内・海外・経済・エンターテインメント・スポーツ・コンピュータなどの色んなジャンルのニュースをあなたに伝えるおもしろためになるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安部首相のうるうる涙目の真意


民主党は改選32議席を大幅に上回り参院の与野党逆転に成功し、第1党に躍り出た。29ある1人区の争奪にかけた小沢一郎代表の戦略は的中、ぶ厚い自民党の岩盤を崩した。小沢氏にとって、93年の非自民政権樹立以来と言えるほどの政治的完勝となった。

ふ~っ。。(ため息)

これからまた政局・政局の嵐となるんでしょうか?

私は、バリバリ自民派ではないけど、これから小沢一郎が前面に出てくるかと思うと一気

にいや~な感じがするは。

あの人にはクリーンだとか誠実だとかの言葉は無縁のような気がする。

そう思うのは私だけでしょうか?

 

 

 

小沢さんは地方重視戦略を徹底して、一人区での勝利がこの選挙を制したってことよね。

今後、小沢氏にとってはいかに有利なタイミングで衆院を解散に追い込み、総選挙で政権交代を実現できるかが課題となる。まず参院を攻勢の足場とするため、民主党は臨時国会で参院議長の奪取を狙う。菅氏は会見で「わが党が第1会派になるので、当然、議長(を取り)に出ていく」とアピールした。

この人ならどんな手段を使ってでも衆院解散に追い込んでいくでしょうね。

また自民もこんな大敗をきっしたんでは安部さん続投も厳しいでしょう。

でも民主主導になったんでは、国民のための国民を救う政治とかいってるけど、組合主

導の体制でホントに我々国民の為の政治ができるのかどうか疑問だよね。

安部首相も強権的に法案を通し、ふがいない大臣達を任命しかばい続けたツケが一挙

に回ってきたってことでしょうか。

若くして首相になったことでリーダーシップが発揮できなかった感が否めませんよね。

ウルウルと涙目の安部首相の顔のアップが印象的でした。

「引用:Yahoo!ニュース」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070730-00000025-mai-pol

スポンサーサイト
Copyright © おもしろ情報チャンネル All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。