FC2ブログ
長瀬智也の主演ドラマは意味深です。・国内・海外・経済・エンターテインメント・スポーツ・コンピュータなどの色んなジャンルのニュースをあなたに伝えるおもしろためになるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長瀬智也の主演ドラマは意味深です。


「TOKIO」の長瀬智也(28)が10月12日スタートのTBSドラマ「歌姫」(仮題、木曜後10・00)に主演する。物語は昭和30年代と現代がクロスする二重構成。

なんとも意味深な題名ですな。

長瀬智也の主演ドラマのタイトルです。

内容を見てみるとなんかいい感じだけど。

。長瀬は戦争で記憶をなくし、四国で映写技師として生きる男と、その孫の二役。映写技師に一途な思いを寄せる女性役に相武紗季(22)。長瀬は「すごくいい作品に出合え、すごくいいキャラクターを演じられることが楽しみです」と意気込んでいる

このタイトル「歌姫」は仮題で、今後変更される可能性大らしいんだけど、なんともねぇ。

昭和30年代が背景になっている場面もあるとのことで楽しみなドラマです。

「引用:ライブドアニュース」 

スポンサーサイト
Copyright © おもしろ情報チャンネル All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。